治療について

 

世の中の病気すべてが治るわけではありません。と言うより治らない病気の方が多いのです。

急性の感染症は基本的に治りますが、時にこじらせたり、命にかかわる場合もあります。

慢性の病気は治るわけではなく、徐々に進行していきます。

それでは、町の開業医は何をすればよいのか?

病気の症状をできるだけ軽くなるように、そして治るまでの期間をできるだけ短くなるような治療を考えます。

重症になりそうな場合は、病院に紹介いたします。